バイクで行こう 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017 OKAYAMA チャレンジカップ Rd5 その4

バイクでヴィータ_00001
バイクで行こうVITA01BMW
岡国は自宅から最も近い国際規格のサーキットなのと、レースを近くで見れるのが私にとっての魅力です。
チャレンジカップは親子で3000円でパドック・ピットロードまで入って見ることができました。

鈴鹿も もっと頻繁に行けば、もっと身近に思えるかもしれないです。
ああ、サーキット走りたい。

2017 OKAYAMA チャレンジカップ Rd5 その3

バイクで行こう12_00003
バイクで行こうスーパーカート#6
バイクで行こう13_00004
スーパーカート、向きの変え方がスゴイです。進入時に「小さく」スッと向きを変えるテクニック。
SK-1(2st125ccと4st250ccの改造可)クラスのトップタイムはFJ1600より早いでございます。

2017 OKAYAMA チャレンジカップ Rd5 その2

バイクで行こうVITA-01_00007
バイクで行こうチャレンジ2時間5_00008
一番 興味があったのがVITA-01。学生のころはザウルスjrに憧れていてました。
2Lを1.5Lで外から抜きにかかるVITA。 新車で300万円! やりたいことリストにinですな。

FJ1600はレース展開が単調で面白くありませんでした。
僕が学生の頃の鈴鹿とくらべて、今の岡山は台数が少ない感じ。

2017 OKAYAMA チャレンジカップ Rd5

バイクで行こうポルシェワンメイク_00010
バイクで行こうポルシェバトル_00009
長男がバイクに乗りたいと言うので、行ってきました岡山に。
残念ながらミニコースの通常営業は休業しておられましてミニコースを走ることは叶いませんでした。

偶然にも当日はチャレンジカップの第5戦でして、
スーパーカート、FJ1600、ポルシェトロフィー、チャレンジカップ2時間耐久を観戦してきました。

ポルシェ、 この距離で戦うなんて!! 本気レースは見ていて楽しかった。
車両保管中の車体を見たら、傷ヘコミっぱい。

レース後の車の扱いに違い。 チェッカー後はコース上に3台並べて、選手は表彰台に。
車はマーシャルが車に乗り込み、コースを逆走してピットに移動。 

ただでさえ乗る機会のないポルシェ、クラッチもミッションも市販じゃないポルシェ。
ガッコンガッコンされてました。お気持よくわかります。滝汗だったと思います。

エイプ100

エイプタンクボルト
写真はもっぱらスマホで気楽に撮るようになり、
一眼で写真を撮る意欲がほとんど無くなってしまいました。

先日も三方五湖(福井県)へのツーリングを企画して頂き、
バッグに一眼を忍ばせていましたが、出番なしでした。

以前ほど、絵になる!なインスピレーションもありません。
私バイク離れ、写真離れ・・・マイバイクブーム停滞中。

その間に初めたのが料理!です。
最初、野菜食を初めたところ、自分が食べたい野菜食が無かったので

自分で作り始めたのがキッカケでしたが、
料理本見てると美味しそうなレシピがたくさん載ってるじゃないですか。

自分でできそうな簡単な料理にチャレンジし、たまたま上手く出来たら
また作りたくなるの繰り返し。失敗もよくありますが。

そう言えば、作った料理をスマホで撮っていますが、こっちは写真撮ってて楽しい。
ということで、バイク熱冷めてますが、バイク写真ちょこちょこアップします。

DAINESE HYPER FLUX D-DRY JACKET

05160413_5919fdf277426.jpg
エイプの初走行。近所のダム方面へ。
自転車に近いヒラヒラ感。バーハンがいい感じ。正チェンジです。

シートがレースカウルにスポンジ貼りゆえに「街乗り」は、中年の私には
ちと不向きでしたが、その分、サーキットで楽しめそう。

気になっていた、
チョークレバーは上が燃料カット、中が始動用、下が走行用かな。

タイヤ空気圧の計り方がイマイチ分かりませんでした。
ゲージの針が指すのは0.5kg程度。夜だったからかな。

やっと購入したメッシュジャケット(1654593 948)…涼しい。
曇だったからかもしれないけど快適です。もっと早く買っておけばよかった。

エイプで近所を5kmほど走り、GTに乗り換えて、篠山方面へ。
途中モーニング食べに入った、小さなログハウス喫茶店では
大好物のコロンビアコーヒー出してくれました。

舗装がリフレッシュされていた三田西インターを利用して、ふと岡国は?と思う。
記録まで。

エイプ エクストリーム ストリートファイター

エイプバーハン
エイプキャブレター
エイプキャブレター左側
エイプマフラー
NSFに続き、ずっと欲しかったエイプ100。

丁寧に作られたエイプをヤフオクで落札することができ、
2週間後の7月9日、京都市のTさん宅に取りに伺いました。

オーナーTさんはとても親切な方で、丁寧に説明してくださいました。
ミニバイクレースに出場するためコツコツ作られたそうで、とっても理想形です。

帰宅してすぐに雨が降り出し、全体像を写真に収めることができなかったので、
部分写真です。 Tさんこの度はありがとうございました。

Gordo Drummer

ストリートドラマーの演奏は魅力的で聞いていて楽しい。
バチを投げて一度も落とさなかったのはすごいと思う。
おい、そこか!

ドナー登録

カフェレーサドットジェイピー
今まで献血はしてきたけど、骨髄バンクには登録してこなかった。
あかんたれ(血や手術が怖い)なのと、骨髄提供って脊椎に注射器を刺すと勘違いしていたので。
本当は(骨髄移植の場合)骨盤にボールペンの芯ほどの針を3-4ヶ所刺して採取するらしい。

今日、友人の呼びかけで骨髄バンクにドナー登録をしてきました。
骨髄・末梢血幹細胞を提供できる年齢は20歳以上55歳以下、
患者さんとHLAが適合する確率は29.6%とのこと。

僕は先日44歳になったので、提供できる期間はあと11年。
(平均すると2年10ヶ月で適合の連絡があるらしい)
人の命を救う経験ができるかもしれないと思うと、今から幸せです。

三皷さん、「あんときは大変やった!」と言って、笑って必ず復帰してほしい。

あ、たまたまこのブログを見てしまった方々に。
骨髄バンクにドナー登録しましょ♪ お金では買えない幸せを経験するチャンスです♡

Deus Ex Machina Milano

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。