バイクで行こう 2nd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1981 Lotus Esprit on Air Ride

Wera TOOL check Plus 056490

056490I.jpg
b9e48a1af74ea6cecd0fcf0940e2ef4f.jpg
昨年度下期から仕事が忙しく、バイクに乗ることも、かまってやることもできないまま、
時間がばかり過ぎていました。

信州ツーリングまでは街乗りで、その後は(できれば)岡山を走りたいと思っていたところ、
津山方面へのツーリング企画がクラクションさんであり、行ってきました。

赤さんお久しぶりでした。途中合流を含めて総勢11名でほとんどお初な方々。
団体行動が苦手な私は、さぞかし なんやねんそれ な走りをしていたことでしょう。

そんな自覚はありますが、規律正しい隊列を気にしない性分は
自分自身どうしようもありません。ご迷惑おかけしました。

さて、前置きが長くなりましたが、7時集合出発の直後、阪神高速の高架下を
西へUターンするのですが、その立ち上がりで、また開けゴケしてしまいました。

前回の、岡国裏ストエンドでの開けゴケと同じミスです。
原因はタイヤが冷えてたのと、荒くアクセルを操作したのと。

当然マフラーガリガリ、レバーミラーがあっち向いてるのですが、
問題は車載工具を積んでいなかったこと。

別府ツーリングでオイルをふいたときも、私工具を積んでいませんでした。
どちらも三鼓さんに直して頂いたのですが、でなければより大きな迷惑をかけるところでした。
で工具買いました。

ヴェラの 056490 という小型ツールセットと
バーコの9070P というモンキーなど。

ヴェラの小型セットは他にもあるけど、お店で実物を触れて、
セットにボックスも含まれてるのはこれだけだった。
工具を買うとメンテしたくなります。信州どんとこい♪

<持っていくもの備忘録>#日帰り

1、免許所    
2、保険証    
3、ETCカード
4、お金  
5、スマホと充電器
6、車載工具   
7、サンバイザー
8、カメラとバッテリー

<準備>
1、旅程の確認(時間・ルート)
2、チェーン・空気圧・ブレーキ
3、メガネ・ヘルメットの曇り止め
4、ガソリン給油

ダニロ・ペトルッチ

p_motogp-italian7.jpg
p_italian.jpg

2015年のモトGPは(それまで低迷していた)V・ロッシの活躍と比例して盛り上がりましたね。
特に(個人的に)雨のシルバーストーンと最終戦バレンシアは面白かった。

シルバーストーンで笑顔をみせたダニロペトルッチ。
イタリアのあんちゃんみたいな、三枚目な風貌が好きです。
努力してなくても努力してそうな、器用でも不器用な感じで、好感を抱いてしまう。

2月1日のセパンテストではロッシ、ペドロサに続いて4番目。
(イアンノーネ や ドビチオーゾ より速いなんて!)
レギュレーションの変更もあって好成績を上げるんじゃないかと期待しています。

車もGTという偶然。

209836546_org_021.jpg
ウェブ上で写真を発見。 
電気屋さんの749r。

乗りやすくて、アクセル開けやすいバイクでした。
僕にはまだまだ性能を引き出せなかったけど、乗る機会が頂けて素晴らしい耐久でした。

さて先日、車をレクサス某からスカイライン(GTRじゃない)に乗り替えました。
私日産嫌いなのですが、走行支援システムに魅せられました。

オペレーターとカーナビがやや残念ですが、
車が車間を取ってくれて運転がラクになりました。

2015九州弾丸ツーリング<2>

sennnaikatudou.jpg
youkosobepp_014.jpg
DSC_1217_010_015.jpg
mitinoekinanigasi_011_20151109111734ef7.jpg
松岡さんから写真頂きました。
思い出の写真、ありがとうございます。

2015_kyusyu_dangan_touring_movie


ツーリングの途中でカメラを固定するボルトを失ってしまいまして。
午前中までのムービーですが記録まで。

* 右下の設定で画質を調整下さい。

2015九州弾丸ツーリング<1>

GOPR3758_003.jpg
GOPR3761_004.jpg
10月30・31日、11月1日の3日間、クラクションな方々と、
サンフラワー号で行く九州弾丸ツーリングに行ってまいりました。

今回もGOPROでメモリアルムービーを作ろうと意気込んだものの、
昼頃、固定ボルトを失い撮影継続できず。 ・・・ムービーはお昼の温泉までです。

阿蘇パノラマ ライン・・・ススキと晴天が迎えてくれました。
               何度走っても日本じゃないみたい。

山みづき 幽玄の湯・・・紅葉と湯気に反射する陽の光にいやされました。
               川のせせらぎが他にない「ザ・露天風呂」な雰囲気。

東洋軒        ・・・管生さんが見つけてくれました。
               名物のとり天は外はサクサク・中は柔らかい。
               ザ・ホンモノな とり天食べれて幸せでした。

帰りのエンジントラブル・・・突然、エンジンからオイルが噴出したんですが、
                 偶然にも唯一のGS前 & 直線走行中だったこと、
                 アンダートレーがオイルを受けてくれたこと、
                 三鼓さんがいて直して下さったこと、
                 不幸中の幸いが重なり、
                 無事、今回のツーリングを終えることができました。

お仲間          ・・・人生を濃くしてくださるお仲間に出会いすることができました。                  
                 今回も新たな気づきを与えてくださった方々に感謝です。

フェリーツー持っていくものリスト
1、免許証・健康保険証・お金
2、タオル・着替え・ビーサン・短パン・Tシャツ(フェリーの中は寒くない)・化粧水
3、酔い止め・耳栓・アイマスク
4、カメラ・カッパ・ポーチ・サンバイサー・合鍵

ツーリング前の試走

2015_良く晴れた秋の日_01
2015_秋_ツーリング前に試走_01
秋晴れに恵まれた2015年10月7日(水)午後。
秋のツーリングに向け、保安部品を付けたので試走に行きました。
今までと けっこう違いがあったので、メモ。

直進性が増している! 
 おもーい鉄ホイールの影響なんでしょうね。
 いつものヒラヒラ感はなく、水風船を投げたような感じ。

とっても安定している! 
 今回はイニシャルと減衰を変えず試走。
 路面のギャップでハネることはなく、走りにくいとも思わず。マイルドではないけれど。
 とにかく、コーナー入口も出口も加速も減速も、メチャ安定してる。(従来比ね)
 ホイルの重量差を感じやすくなったのは、この2次効果かな?
昨年悩まされていた、ハンドルのブルブル症状は皆無!
ファイナルロングになったから?
タイヤが新しくなったから?
リアサスを替えたから?

かなり風を受ける!
 #9仕様と比べて、風圧が多い。まるで泥の中にいるみたいで疲れる。
 ビキニカウルのスクリーンにも、空気を割く効果があるのでしょうね。
 走りやすくなった分、全体的に速度が増えたのかな。

ということで、引き締まったバイクに生まれ変わったようでした。
うれし。

2015シルバーウィーク in OK

岡山のタイム_1
うれしい! 
僕にとって ほぼ自己ベストです。

練習の度にスプリングレートを上げ(7.5→8.5)て、気持ちよさもアゲアゲ。
前回は更にスプリングレート上げ(9.25)て使いこなせず。

このままオフシーズンをモヤモヤした気分で過ごすのは嫌なので、
気になる点を変更して確認してきました。

ピットをご一緒させて頂きましたMさん、Yさん、Mさん、
心安くしてして頂いて、ありがとうございました。 ・・・なんとMさんはGT乗り!

 スプリング 9.25N → 9.0N 油面150㎜
 ファイナル 2.857(14/40) → 2.800(15/42)
 メッツラーk2 昨年の3耐もの → ピレリSC2フレッシュタイヤ、

 1枠目、減衰を変更し仮説を確認。違和感が減っていくのは最高に楽しい。
 2枠目、周回のたびに、スルスルっと空冷自己ベストを更新。8周で終了。
 3枠目、(自己満足なタイムが出たのと、混んでいるので)走行キャンセル。

リアの残ストが多いのが心残りだけど、もう満足です。 とっても気持ちよく走れました。
キャンセル走行券の期限は6か月だそうだ。

***メモ***
燃調
フルードタンク
ハンドル角度
シフター
スリッパ―
シート
ロガー

2015_3hours<2>

前日練習走りました。_1
写真では伝わらないマグロ丼の美味しさ_1
ウォーマー巻きます_1
2015年の3時間耐久レース。 クラクションさんから3チームがエントリー。
前日・当日をご一緒させていただきました。

予選前の雨で69号車チームが予選を辞退されたものの、
8号車チームがクラス2位、58号車チームがクラス3位入賞を果たしました。

予選ほとんど最後尾にもかかわらず、すぐに入賞圏内にジャンプアップ。
追い上げ的展開で見ていて楽しかった。

決勝当日のお昼はヒロキチさんご夫妻から 本格マグロ丼御馳走になりました。
みんな、あまりの美味しさに感嘆。 人数が多いので、造るの大変だったと思います。ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。