バイクで行こう 2nd | φ50

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

φ50

s-アエラセパハンブラック7
今まで乗ったバイクは600~750ccのスーパースポーツばかりでしたから、
今回のGT1000は初めてのネイキッドで、二人乗り、バーハンドルです。

いずれもサーキットには不向きな要素ですが、それはそれでバイクの魅力であり、今の僕には最適な形状です。
しかし、数回のツーリングで起きた姿勢による風圧、伏せにくいハンドル位置という不便さを感じました。

そこで、バーハンドルの高さを低いものにするか、セパハンにするか悩んだ末、セパハンにすることにしました。
セパハンにもクランプからアップしたものと、ストレートなものいろいろありますが、
三鼓さんのアドバイスにより、アエラのアップタイプを購入しました。

このセパハン、ハンドルの垂れ角6°、8°、10°の3段階調整機能がついています。
その差2・4°だけに、あまり変化の無い様に思えますが、乗ると違いを感じるのでしょうか。

ちなみに、クランプの内径はSSやモンスターと同じφ50でした。
今からセパハンにするのが楽しみです。

Trackback

Trackback URL
http://mat365.blog.fc2.com/tb.php/90-fc05fd62

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。