バイクで行こう 2nd | ロードバイク 自家塗装 <フロントフォーク>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイク 自家塗装 <フロントフォーク>

s-ブシュッとぬりぬり
s-ますきんぐはがしたら
紫外線で塗装が劣化してしまったロードバイク。
来春に向けて(乗れるように)準備しておきます。

フロントフォークを下地処理し、(マイブームの)温めた缶スプレーでプシューっとしたら、
んん??    ノズルから塗料を噴かず、キャップ根元から塗料がポタポタ。

どうやらノズルに塗料が詰まって噴射しない模様。 取説を読むと、
「使ったら最後に逆さ向けて3秒空噴きしてノズルを掃除して下さい」とあります。なるほど。そうだったのか。

ノズルを掃除して塗装開始。 で、あとは塗っては乾かしの繰り返し。
外は寒いのでフォークも温めながら、5回ほど塗ってタイムアップ。
今回はちゃんと逆さで3秒プシューっとして終了。

この自転車、フロントフォークだけカーボンでシャシーはアルミなんですね。
カーボン部分とシルバーのラインとでちょうどいい感じになったようです。全体では目立たないけどね。

Trackback

Trackback URL
http://mat365.blog.fc2.com/tb.php/69-6974a597

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。