バイクで行こう 2nd | cebu<1>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cebu<1>

s-マクタンセブ国際空港に到着
セブ島に行ってきました。

***メモ***
タクシー:
 運転手も道を知らないので、自分も道を知らないのにタクシーに乗ると、
 運転手さんについ出来心が起きてしまう。
 道を教えれる場所にしかタクシーを使ってはいけない。
 また、流しのタクシーに乗ってはいけない。

犯罪:
 フィリピンでは理由(金・異性・ねたみ)なく事件は起きない。
 (日本では理由なく人を傷つける事件が起きている)
 若王子事件は派手な生活が招いた事件だった。
 暗い場所、路地には行ってはいけない。
 ひったくりに注意(は大阪と同じ)

フィリピンのウリ:
 は人。 人なつっこい国民性。 タイを京都とすると、フィリピンは大阪。
 バスから道行く若者に手を振ると、たいてい手を振り返してくれる。
 人口ボーナスが長く続く。 国民の平均年齢は23歳!
 (平均年齢が低いのはお年寄りが早くなくなるからで、その理由は貧困)
 キリスト教が主流でタガログ語に加え、公用語に英語。
 1日に2度シャワーを浴びる習慣。日本人より清潔。

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。