バイクで行こう 2nd | mr shinya kimura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mr shinya kimura

s-164.jpg
s-168.jpg
クラクションさんで、「いつかハーレーに乗りたいんですよね」というと、
「え~ なんで?」と言われるかと思いきや、「いいじゃないですか」と。

で、見せていただきました、幻のこの本。 直筆の手紙もありました。
著者も出版社も印刷年月も、それどころか、本のタイトルも、背表紙も 皆無。 ブッ飛んでます。

白と黒。 紙1枚に写真1枚。 広大なソルトレイクとアメリカの大地、
彫刻のようなバイクとそれにまたがるライダー。  非現実的な世界に魅了されます。

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。