バイクで行こう 2nd | az battery

az battery

s-ホイールときゃりぱーす
s-ばってりーはおかだしょうかい
スポークホイールで手に入れた大人な雰囲気。人生も後半戦に入りましたから、バイクもおとなしくしませんと。
(負け惜しみですが)スーパーバイクでは表現できない、クラシックな味わいがソコにはあります。

しかし、同時に手に入れてしまったもの、それは鉄ゆえの重量。
なので、無くせるものは無くし、軽くできるものは軽くしていきます。

ということで、まずはバッテリーから。2,000gは軽くなったかな。

Trackback

Trackback URL
http://mat365.blog.fc2.com/tb.php/119-7d01d24c

Comment

Comment Form
公開設定