バイクで行こう 2nd | 2012年04月

コッチネラ シャツ

コッチネラシャツ青赤[1]
退院後、初めてオーダーしていたシャツが完成。 (2012.04.07)
体にぴったりとしたシャツを着ると身が引き締まります。

あと、ジャケットを着る機会が増えたので、ジャケット生地を選びます。
アニューナ生地[1]
今回のジャケットも肌色系で!という希望に、中条さん推薦のアニオナ。(↑AGNONAね。)
ドラッパーズ生地見本[1]
他にも多数ご提案頂き・・・↑これに決定!
ドラッパーズ生地[1]
今回もドラッパーズ(Drapers)の中から。水色もきれいだけど、僕の着易さから考えると断然肌色です。
記録:シャツ@16,000、アニオナ@90,000、ドラッパーズ@95,000、

コッチネラ グローブ

手袋[1]
写真のグローブのお値段は、緑が23,100円、茶色が54,600円、黒が19,950円です。
手袋色見本[1]
色はこんな魅力的な色の中から選べます。いえ、こんな色のサンプルが複数ページあります。
寒い冬には手袋が欲しいけど、僕は間違いなくどこかに置き忘れて、一冬越せないと思う・・・。

トレーディングポスト くつ

ソールg[1]
欲しかった薄茶色の靴を2足トレーディングポストで購入しました。
そのうちの一足がこの写真で、もう一足はトレポスオリジナル。

今はどちらもこの色はお休み中だそうです。

コッチネラ ブラックスーツの仮縫い

ブラックスーツ[1]
ブラックスーツの仮縫いです。
生地は光沢とコストパフォーマンスでチャールズ・クレイトン(CHARLES CLAYTON)にしました。
イングランド製にしては繊細な手触り。

これで冠婚葬祭もどんとこい(!?)