バイクで行こう 2nd | Category : 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wera TOOL check Plus 056490

056490I.jpg
b9e48a1af74ea6cecd0fcf0940e2ef4f.jpg
昨年度下期から仕事が忙しく、バイクに乗ることも、かまってやることもできないまま、
時間がばかり過ぎていました。

信州ツーリングまでは街乗りで、その後は(できれば)岡山を走りたいと思っていたところ、
津山方面へのツーリング企画がクラクションさんであり、行ってきました。

赤さんお久しぶりでした。途中合流を含めて総勢11名でほとんどお初な方々。
団体行動が苦手な私は、さぞかし なんやねんそれ な走りをしていたことでしょう。

そんな自覚はありますが、規律正しい隊列を気にしない性分は
自分自身どうしようもありません。ご迷惑おかけしました。

さて、前置きが長くなりましたが、7時集合出発の直後、阪神高速の高架下を
西へUターンするのですが、その立ち上がりで、また開けゴケしてしまいました。

前回の、岡国裏ストエンドでの開けゴケと同じミスです。
原因はタイヤが冷えてたのと、荒くアクセルを操作したのと。

当然マフラーガリガリ、レバーミラーがあっち向いてるのですが、
問題は車載工具を積んでいなかったこと。

別府ツーリングでオイルをふいたときも、私工具を積んでいませんでした。
どちらも三鼓さんに直して頂いたのですが、でなければより大きな迷惑をかけるところでした。
で工具買いました。

ヴェラの 056490 という小型ツールセットと
バーコの9070P というモンキーなど。

ヴェラの小型セットは他にもあるけど、お店で実物を触れて、
セットにボックスも含まれてるのはこれだけだった。
工具を買うとメンテしたくなります。信州どんとこい♪

<持っていくもの備忘録>#日帰り

1、免許所    
2、保険証    
3、ETCカード
4、お金  
5、スマホと充電器
6、車載工具   
7、サンバイザー
8、カメラとバッテリー

<準備>
1、旅程の確認(時間・ルート)
2、チェーン・空気圧・ブレーキ
3、メガネ・ヘルメットの曇り止め
4、ガソリン給油
スポンサーサイト

ダニロ・ペトルッチ

p_motogp-italian7.jpg
p_italian.jpg

2015年のモトGPは(それまで低迷していた)V・ロッシの活躍と比例して盛り上がりましたね。
特に(個人的に)雨のシルバーストーンと最終戦バレンシアは面白かった。

シルバーストーンで笑顔をみせたダニロペトルッチ。
イタリアのあんちゃんみたいな、三枚目な風貌が好きです。
努力してなくても努力してそうな、器用でも不器用な感じで、好感を抱いてしまう。

2月1日のセパンテストではロッシ、ペドロサに続いて4番目。
(イアンノーネ や ドビチオーゾ より速いなんて!)
レギュレーションの変更もあって好成績を上げるんじゃないかと期待しています。

車もGTという偶然。

209836546_org_021.jpg
ウェブ上で写真を発見。 
電気屋さんの749r。

乗りやすくて、アクセル開けやすいバイクでした。
僕にはまだまだ性能を引き出せなかったけど、乗る機会が頂けて素晴らしい耐久でした。

さて先日、車をレクサス某からスカイライン(GTRじゃない)に乗り替えました。
私日産嫌いなのですが、走行支援システムに魅せられました。

オペレーターとカーナビがやや残念ですが、
車が車間を取ってくれて運転がラクになりました。

photo_test20150801

ダイネーゼストラップと犬ピンバッジテスト撮影
先日、激しくカメラを壊してしまいまして。ショックから立ち直るには新しい相棒を得ることだと思い、
ずっと欲しかった、既に廃盤になっているカメラを中古で入手しました。

マウントがニコンからキャノンに代わり、何かと手こずっています。
レンズにマクロモード?がついていて、焦点距離がとっても近い!

===メモ===
Mモードで絞りが変わらない・・・電源スイッチを上向けてダイヤル操作
ストロボの強さ調整しにくい・・・
オートフォーカスのピント位置が変えられない・・・親指のスイッチで切り替え

公道レース開催後押し、議員立法へ

自民党は 22日の 内閣部会などの合同会議で、
公道での自動車レースの開催を後押しするための議員立法を了承した。<日経新聞2015/6/22>

と、1か月近く前の記事。
世界の公道レースが開催されなくなっていくなか、遅れて認められる(だろう)日本の公道レース。

後発ゆえに、高い安全配慮で公道レースの危険なイメージを覆してほしい。
沖縄県や東京都の三宅島もいいけど、淡路島も名乗りをあげてもらいたい。井戸さん、どうでしょう。

分かりやすい関連記事

N9Z-00023

s-マイクロソフトキーボード新調
今までノートだけだった職場に、デスクトップが1台増え、何かと便利になった。
新しくやってきたパソコンの、キーボードはカチャカチャと大きくストロークするタイプでして。

今日、仕事で大阪に行ったついでに、ヨドバシカメラでキーボードを触ってみたところ、
これが一番よさそうで買ってきました。 初ワイヤレス!

あと、パソコン用メガネと職場用ケトルも。
職場でコーヒーが飲めるようになって幸せ♪

a happy new year 2015

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

正月に実家で、おいっこと再会しました。
http://www.ktmcash.com/members/taigajudd/

去年はモトクロスの地区選(250Cクラス)でシリーズチャンピオンに輝いたとのこと。(私の理解です)
http://www.amadistrict17.com/points/2014mx-sx-atv/2014mx.htm

それにしてもおびただしい数のレースエントリー。
学校の成績も良いとのことでしたが、どんな生活してるんでしょうか。

お土産に、軽くてかさ張らなくて、日本のレアなバイクアイテム・・・「クシタニの手ぬぐい」をプレゼント。
子供はハンカチの類は使わないかな。

明日から親子二人、小豆島へ一泊二日で行ってきまーす!

M-GP<4>

s-らいだこうたい
s-ぴっとわーくのあと
s-ぴっとろーどやってきました
s-ぴっとろーどにていいかんじ
s-チェッカー後ピットロード
Sさんから写真をいただきました。ありがとうございます。
いい感じの写真の中から、よりすぐりの5枚をアップです。みんな笑顔で楽しそう。お疲れ様でした!

M‐GP<3>

s-ままちゃりじーぴーすたーとじこく
s-ままちゃりさいんぼーど
s-ままちゃりじーぴーらいだーこうたい
s-ままちゃりましーん
s-ままちゃりじーぴーさいんぼーど
我らチームは12人のローテーション! ライダーの数が多いのでセッティングの幅も大きくなってしまいます。
そこで走行順を身長順にし、サドルの位置変更回数を減らすという作戦が採られました。

出走前にマシーンオーナーから 「ライダーのみなさん、くれぐれも転倒に注意してください。
何せこのママチャリにはクラクションさんが用意くださったドライカーボンのゼッケンプレートが
使われています。コケたら6万円ですよ!」とのこと。 それはえらいこっちゃと大爆笑でした。

6時間耐久のレースは4時間に短縮されたものの、2回出走させていただきました。
しかも2回目の出走次にピットロードがクローズされ、(ライダー交代できず)チェッカーを受けてしまいます。

チェッカーを受ける = もう1周走る。

ということで、冬の風物詩「ままちゃりGP」は初参加にして十二分に堪能させていただき、
楽しい時間を過ごさせていただきました。 ありがとうございました。 
もし来年も出場されるなら是非 「炊き出し班」として参加させていただきたいと思います(笑

M‐GP<2>

s-ままちゃりしょくじようい
s-ままちゃりじーぴーようがすこんろ
s-ままちゃりおもちやきとおにぎり
s-ままちゃりたいすけ
s-ままちゃりくらくしょんなべ
パドックでは極寒のアスファルトの上にコタツを設置して(仮装姿で)トランプするチームあり、
朝からBBQするチームあり、これが「ままちゃりGP」なのか、今回だけなのか分かりませんが、
岡国とは思えない、どこかの文化祭のような盛り上がり様です。

コースに積もった雪の影響で10時スタートが何度かディレイになり、
「12時ごろスタートすることになりそうだ」と、いつものシャーリー半田氏のアナウス。朝からBBQしている
ベテランチームは肉を食べ尽くし、焼き鳥を終えて、ししゃもを美味しそうにひっくり返しておられます。

私たちもクラクションさんが用意下さったセットの設営を終えて、お昼をご馳走になりました。
お昼ご飯を夢中にほおばるクルーとは裏腹に、第一走者の奥様が出走にむけて装備を身に着けているそのとき!
チームの時計が10分遅れていることが判明。 「でもまだ5分あるから大丈夫」と、時計を進める某店主。

何事も心の余裕が大切なのだと、ただただ感心致しました。つづく。

M‐GP<1>


s-ままちゃりじーぴーあさひちじ
s-ままちゃりさいしゅうこーな
s-ままちゃりじーぴーしゃけんじょうまえ
s-ままちゃりやねにゆきつもる
s-ままちゃりじーぴーろっじのようす
昨年末に三鼓さんから 「ままちゃりGP出ません?」 とお誘いいただいておりました。
(寝ぼぅしてはいけませんので) いつもの西の湯+ロッジ泊して迎えた当日の朝は思いがけない雪景色でした。

冬の風物詩「ままちゃりGP」とはこんなとこ走るんだろうかと、(そんな訳ない)
初めての白銀サーキットにドキドキしながら、集合場所のピットを目指します。

大阪モーターショー<6>_2013.12.23

s-ハッピーをあげよう
s-ヘラーリ 458#52
s-ヘラーリ458#51
s-アヴェンタドール#51
s-アヴェンタドール#50
大阪モーターショーまでの道中で見かけた派手な車たち。

黄色いヘラーリは青信号になるたびにアクセル全開のち全閉。 
おばちゃんみたいなおっさんが運転しておられました。

大阪モーターショー<5>_2013.12.23

s-自衛隊大阪地方本部
s-自衛隊の方
s-自衛隊82式装甲車
s-自衛隊二輪リアフェンダー
つや消しと深緑が大好きなんです。

大阪モーターショー<4>_2013.12.23

s-アウトランダーのコンバーター
アウトランダー。
興味があってディーラーで試乗もさせていただきましたが、高速運転時の風きり音が大きさくNG.
営業さんの「この車はドライブシャフトが無いんです!」という説明にもがっかり。

三菱電機はいいんですが、三菱自動車はちょっと残念な・・・。

大阪モーターショー<3>_2013.12.23

s-三菱自動車のゼンリン
s-三菱自動車運転席
s-三菱自動車リアウィング
某ブースでまさっちさんとお出会いしました。
某ブースにまさっちさんの愛機を展示したら、面白いことになったんだろうなー

いろいろお話ししたかったんですが、短い会話で失礼しました。
(あの写真が撮れなかったのが残念です。)

大阪モーターショー<2>_2013.12.23

s-ホンダの意見
s-ホンダの意見広告
「枠にはまるな」「Live outside the box」ですか。
昭和23年設立の65歳にして売上高9.8兆円。 
人を魅了しつづける何かがあるんでしょうね。

以前に、日経新聞に掲載された「GPマシンの排気口が熱で揺らいで見える写真」広告をみて、
こんな写真を載せるなんて「やるなーホンダ!」と思ったことがありました。

大阪モーターショー_2013.12.23

s-マルケスレバーガード
s-マルケス可倒式レバー
s-マルケスFキャリパー
s-マルケスFキャリパー2
s-マルケスO2センサー
s-マルケスリアシグナル
s-マルケスエキゾースト上
大阪モーターショーに行ってきました。 GPマシンは唯一、RC213Vが展示されていました。(たぶん
新NSXは見るのに20分待ちでしたが、私は興味ないのでこっちに直行。

それにしても、大阪モーターショーって規模小さい。

***ウェブ*** 
マルケス
RC-Vシリーズ 開発ファクトリー潜入
現場レポート

忘年会_2013.12.1

s-テラスから眺める箕面の紅葉
今日から師走ですね。12月ということで早速忘年会がありました。

会場の箕面山荘からは、大阪のビル群を正面に、
およそ枚方から尼崎まで眺めることのできるパノラマが圧巻でした。 夜景は綺麗んでしょうね。 

黒霧島を飲みながら、岡国・鈴鹿・筑波な話題が尽きない、あっという間の2.5時間でした。
お風呂に入りに行ったらリラックスマシーンに着座したまま寝てしまいましたので0.5時間ショートです。

(写真は会場のテラスです。紅く紅葉したもみじ越しに、青い空と大阪のビル群を眺めることができました)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。